fc2ブログ

船底塗装

5月下旬

下処理が終わったので、朝から船底塗装。
船首から塗っていきます。ローラーとハケを駆使して
ペンキ約8kg
0522_1_20210602180440318.jpeg
約4時間。二人で塗り切りました
0522_3_20210602180443120.jpg
0522_2_20210602180444b2a.jpg
IMG_FA5E4C5B9A45-1.jpeg
丸1日乾燥させて、下ろします。

日は変わって、今度はエンジンの整備へ
IMG_5383F8C64894-1.jpeg
オイルにエレメント、暴食亜鉛の交換と各所点検に2日間。
0524_202106021804447d2.jpg

ようやくほぼ全ての準びと清掃を終えて、出航準び完了!
IMG_9012.jpg
スポンサーサイト



外装清掃

5月下旬

民間の造船所が減って、船をあげる予約をするのが困難となっている舞鶴ですが、今年はタイミングよく上げることができました。
0520_1.jpeg
0520_2.jpg

今年は船を上げる前に船を使う予定がなかったので、潜って船底掃除をしていなかったものの、思いのほか貝類の付着が少なかったです。
0520_3.jpg
相変わらず上げると大きい「平丸」
高圧洗浄機を使い、船底を洗っていきます。
ほぼ半日仕事。
0521_1.jpeg
洗い終わった次は、プロペラをグラインダーを使って磨いていきます。
0521_2.jpeg
ほぼ1日がかりで、下処理が完成。
0521_3.jpg

船大工始めました(その3)

5月某日
あと少し...というところで梅雨入りし、雨天つづきとなったため、一時中断してましたが、ついに完成
IMG_8867.jpg
削った箇所や以前は隠れていたところにペンキを塗り、振動が考えられるところにはシリコンコーキングを施し
ボルトオンを本締め
IMG_8869.jpg
約1ヶ月も掛かってしまいましたが、ついに完成!
...と同時に終わってしまった淋しさも😅

次は、船底塗装のため、造船所に上架です。

テーマ : DIY - ジャンル : 趣味・実用