島内観光

晴天続きだった本ツアーですが、ついに沖縄も梅雨入りし、朝から雨がシトシト・・・ この日に去島されるご参加者の滞在の最終日はノーダイブ。 雨も止んだ隙に、島内のご案内へ行ってきました。 島の集落の反対側の、「後原(クシバル)ビーチ」へ! fc2blog_2015052111240615b.jpg うっすらピンクに見える砂浜のほとんどは、星の砂でできています。 fc2blog_201505211124500c3.jpg 砂とは言われていますが、この砂は、大昔から生息している有孔虫と呼ばれる生き物の殻?骨?が堆積してできたもの。 それも普通の砂に混じってあるので、波に洗われてツノがなくなって丸くなっている物もあって、よ〜く探さないと見つからず、目を凝らして、みんなで探しました^^ 浜には、ほかにも、大小のヤドカリやカニもたくさんいます。 中にはこんな小さななヤドカリも!それぞれの体に合ったサイズの貝を見つけるのでしょう??
「身の丈にあった」という言葉はここからきているのか??自然は学習の宝庫ですね^^;
fc2blog_2015052111251561b.jpg 阿嘉島はは海だけではありません。固有種の「ケラマジカ」もいたるところで遭遇します。 fc2blog_20150521112625a3f.jpg 島の山頂の展望台へも行ってみました。 青空でないのが残念ですが、暑くなく、快適です。 fc2blog_2015052111270384f.jpg 道路は舗装され、橋もかかり、かなり整備が進んで来てはいますが、かなり阿嘉島にはまだまだ自然がいっぱいです。ツアーご参加の際は、陸の自然も楽しめます。 fc2blog_20150521112740c9d.jpg そうこうしているうちに、船の時間に! fc2blog_201505211128187a5.jpg 最後のお見送り〜 我々は、お預かりした皆様の荷物を配送手配し、もう1泊して島を出ます。

阿嘉島ツアー2015 ダイビング最終日

今年は少し短めのダイビング期間でしたが、ツアー開始以来初の?5日間ともスッキリと晴れ渡りました。
とうとう最終日!
20150519_01.jpg

2015.5.19(火)
気温:29℃
水温:23~24℃



ポイント1:シル
視  界:15~20m
さすがに大潮...やや流れもあって、上も下も魚でいっぱいでした。
20150519_02.jpg
20150519_03.jpg
20150519_04.jpg

ポイント2:座間味灯台前
視  界:25~30m
こちらも1999年以来のエントリー!
ダイナミックな地形に、今年大発生している?キビナゴの群れに、イソマグロ、スマガツオ、ツムブリが追い回し、賑やかな水中でした。
20150519_05.jpg
20150519_06.jpg
20150519_07.jpg
20150519_08.jpg

ポイント3:嘉比(ガヒ)
視  界:25~30m
とうとう最終ダイブ!
最後は、リアル絵葉書的な景観が素晴らしい、嘉比へ!
20150519_09.jpg
20150519_10.jpg
20150519_11.jpg
最後の最後まで、晴天に恵まれ、今年の阿嘉島ツアーは、夏の沖縄を満喫できました!

本日は、3ダイブ終了後に、第3陣の方々のお見送り、、、
20150519_12.jpg
今回もたくさんの皆様にご参加いただき、本当にありがとうございました。
次回は、冠島でも皆様にお会いできることを楽しみにお待ちしています。

阿嘉島ツアー2015 4日目

またまた良い天気の沖縄阿嘉島!
結局カメラは再起不能。。。去年はPCで、今年はカメラ…
現地マリンサービスYOUさんにカメラをお借りしました^^
この日もご参加者入れ替わりで、自身は4ダイブ
20150518_01.jpg

2015.5.18
気温:29℃
水温:23〜24℃

動画もバッチリです。


ポイント1:前浜沖
無数に群れるスカシテンジクダイは、モヤがかかっているかように見えるほど!
20150518_02.jpg
20150518_03.jpg
産卵準備にやってきたのか?コブシメ!
20150518_04.jpg

ポイント2:ウチャカシ
視  界:20〜30m
1999年以来久々のエントリー!ダイナミックな地形でのドリフトダイビング!
20150518_05.jpg
20150518_06.jpg
20150518_07.jpg

ポイント3:佐久原の鼻
視  界:15〜20m
干満の差が激しい大潮だけあって、魚たちはイキイキ!流れにパワーもあって、ポイントの目的地までは行けませんでしたが、、、
カスミアジに
20150518_08.jpg
流れに負けて泳げていない?カスミチョウチョウウオ。
20150518_09.jpg
シルエットだけでしたが、mクラスのナポレオン!
20150518_10.jpg

第2陣のお見送り。
20150518_00.jpg
強烈な日差しが眩しいお見送りとなりました〜

そしてこの日の最後は、
ポイント4:ニシ浜
視  界:〜20m
時間的には4時も回り、日差しは弱くなっては来ていますが、そこは沖縄!
強烈な日差しは、まだまだ水中を照らしてくれます。
20150518_11.jpg
サンゴや魚もイキイキとしてます。
20150518_12.jpg
20150518_13.jpg
早いもので、ダイビングはあと1日!

阿嘉島ツアー2015 3日目

今年は本当に天気に恵まれてます。
この日は午前潜って去島される方と到着して潜られる方がいらっしゃるため、自身は4ダイブの1日
台風7号もたらす南風が強まってきて、北側のポイントは厳しくなってきましたが、よい天気です。

2015.5.17
気温:29℃
水温:23〜24℃

残念なことにカメラが不調となり、4本目は一切撮れず、、、
画像は1〜3本目まで、動画は3本目のみとなってしまいました。

ポイント1:ウガン
視  界:20〜30m
ゴリラの頭のような岩が特徴的。冠島の釣鐘にも少し似た雰囲気です。
20150517_01.jpg20150517_02.jpg
キビナゴにアタックするカツオを横目に、たくさんのカスミチョウチョウウオは癒し系。
20150517_03.jpg
20150517_04.jpg
20150517_05.jpg
最後は激流も楽しい思ひ出?
20150517_06.jpg

ポイント2:海底砂漠
視  界:25m〜
リアル絵葉書的砂地は絶景です。
20150517_07.jpg
20150517_09.jpg
流され流され・・・今年も来てしまった、今は閉鎖ポイント^^;
20150517_08.jpg

気温はぐんぐん上がって、
20150517_10.jpg
午後から7名様が合流し、総勢11名でのダイビング

ポイント3:アダン下
視  界:15〜20m
20150517_11.jpg
20150517_12.jpg
20150517_13.jpg
このダイブのみの動画です。


そして、最初のお見送り!
見送られる方は、すでに乗船されてました^^;
20150517_14.jpg
出航中のフェリーのデッキの方をバックに、引き続きダイビングされる方で、記念撮影!
次回は冠島でお会いできることを楽しみにしています!

阿嘉島ツアー2015 2日目

予報通り、朝から快晴の阿嘉島です。
20150516_01.jpg

2015.5.16(土)
気 温:30℃
水 温:23〜24℃

模様は動画にて。


ポイント:嘉比ブツブツサンゴ
視  界:20m程度
増減はしていますが、枝状サンゴの群生が綺麗なポイントです。もうかれこれ20年以上?個体は変わっているようですが、今年もネムリブカがいました。
20150516_02.jpg
20150516_03.jpg
20150516_04.jpg
20150516_05.jpg

ポイント:安室東
視  界:20~25m程度
午後から2名が到着され、7名となりました。
白砂地のサンゴに着く魚たち...とザ・ケラマなポイントへ!
20150516_06.jpg
20150516_07.jpg
20150516_08.jpg
ポイント:久場東
視  界:25〜30m
この日最後は、ケラマ諸島の西端の久場島へ!
冠島ではできない、潮に流されながら潜るドリフトダイビング!!
サンゴも綺麗でしたが、外洋性のウミガメ、アカウミガメに遭遇しました!!
20150516_09.jpg
20150516_10.jpg
20150516_11.jpg
20150516_12.jpg