fc2ブログ

秋晴れ続く♪

2022.10.1(土)

久しぶりに週末に出航させていただきました。
本日は土曜日とあってたくさんのお越しをありがとうございます。
な・の・に。。。昨日は回復の兆しのあった透明度でしたが、キレイだったのは、水深15m付近まで,,,
20221001_01.jpg



気温:29度
水温:24度

船を停泊した時は、『わー』と歓声が上がるほど?エントリーしてもキレイで、よかったのですが、、、
20221001_02.jpg
最近のカメラは良く写ります?
20221001_03.jpg
・・・がしかし、水深15m付近より深場は、白っぽくたくさんいるはずの魚も近くにいる群れが確認できる程度,,,
20221001_04.jpg
20221001_05.jpg
今日は比較的見渡せる浅場中心のダイビングとなりました。
今日の魚影は深場が中心で、肉眼では確認できるも?
カメラにはほとんど映らず断念^^;
20221001_06.jpg
20221001_07.jpg
20221001_08.jpg
20221001_09.jpg
20221001_10.jpg
20221001_11.jpg
20221001_12.jpg
DSCN1012.jpg
DSCN1014.jpgDSCN1016.jpg

ほとんどのポイントでカンパチがサービスしてくれます。
20221001_065146.jpg
秋の安定期が続きます。
明日も出航します。
スポンサーサイト



透明度回復の兆し!水温も!

2022.9.30(金)

寒気や前線の影響で4日ぶりの出航。
海が落ち着いた日にご都合を合わせていただいた皆様ありがとうございます。
朝は放射冷却により、かなり気温が下がるようになり、市内の朝は霧が発生していましたが、舞鶴湾の外は快晴!
そして、久しぶりのべた凪です。
20220930_01.jpg



気温:27度
水温:24度

前回9/26(月)。台風明けに出航できた時よりも水温も上がって、透明度もUP⤴️
20220930_02.jpg
とはいえ、8月に比べると太陽の位置が低くなって、水中は見る方向によりだいぶ見え方は違ってきますが、青く見えるようになっていました!

程よい流れに、秋らしく魚影は膨大な数で群れムレです。
20220930_03.jpg
一瞬囲まれて、迷子注意報。
20220930_04.jpg
20220930_05.jpg
カンパチがいい仕事してくれ、水中はとっても賑やかです。
20220930_06.jpg
タカベも
20220930_07.jpg
20220930_08.jpg
ダイナミックな地形も見渡せるようになりました。
20220930_09.jpg
色の少ない日本海ですが、今年はソラスズメダイだけじゃなく、
キンギョハナダイも多数
20220930_10.jpg
ホンソメじゃなくて、ソメワケベラというのが識別できるくらい成長している個体も。
20220930_11.jpg
久しぶりに「オキマツゲ」(左)台風でも耐えてくれてたみたいです。
DSCN1008.jpgDSCN1010.jpg

20220930_12.jpg
秋の安定期スタート!
久しぶりの週末出航!よろしくお願いいたします。
20220930_133656_00_008_2022-09-30_16-30-02_スクリーンショット

久しぶりの出航は真夏日に!

2022.9.26(月)

 やっとやっと。こんなに安定しない9月は初めて?
途中行けそうな日もありましたが、台風接近中だったため、安全をとって中止にしたこともあり、ご予約いただいていた皆様には申し訳ありませんでした。ようやく安心して出航できる日となりました。今日という日にお越しいただきました皆様ありがとうございます。
台風通過後はかなり気温が下がって、肌寒い日もありましたが、2週間ぶりの出航となった今日は、久しぶりの真夏日に!

20220926_01.jpg



気温:30度
水温:23度

 前回行った時は、26~27度あったのに、2週間で3度以上下がるなんて、台風恐るべしです。14号が通過した後吹き替えし風で、一時は8mまで高まった波は、冠島や小島の山頂付近まで常緑樹が茶色く潮枯れしてするほどでした。
 舞鶴市内には雨はあまり降らなかったので、川水は流れ出ていませんが、海底の沈殿物が舞い上がったようで、2週間前の青さはなく、緑に見える一歩手前?白っぽくなってしまっていました。
台風が沖縄から日本海を通過したことで、季節回遊魚が増えてました。


20220926_02.jpg
ソラスズメダイはあたり一面。
20220926_03.jpg
至るところカンパチもいっぱい。
20220926_04.jpg
ツムブリが少し
20220926_05.jpg
ナンヨウカイワリが今年もやってきました。そしてハマチも。4種類が一緒に群れてました(笑)
海況は、ゆるいうねりはあるものの、風は弱く久しぶりの凪でしたが、ほとんどのポイントが激流。。。
20220926_06.jpg

今日は、停泊ポイントは流れが止まっているところと、潮の陰になるポイントに限られました。
流れているところは、スズメダイだらけ!
魚も見えないのか?かなり近くまでやってきます。
20220926_07.jpg
20220926_08.jpg
かなり大型のカンパチも!40〜50cmあるように見えました。
20220926_09.jpg
今年もやってきました。「キンギョハナダイ」
20220926_10.jpg
基本的に色のない日本海ですので、光って見えます。
喜んでいるのはスタッフだけかもしれませんが...
20220926_11.jpg
単体でしたが、1mクラスのブリも登場。
水温下がり始め、大物の出番?
20220926_12.jpg
20220926_13.jpg
流れの向き的に、この激流が治ってくれば、透明度も回復してくれることと思います。

陸の景観は最高でした。
20220926_14.jpg
また次回出航できる日をお楽しみに!


マクロ生物も高波の中、元気にしていました。
DSCN1003.jpgDSCN1005.jpg