キマシタ!ブルーな海! なのに...

2017.7.31(月)
7月もとうとう最終日!...だというのに、なぜか?今日も雲多めの始まり。。。
昨日のうねりは治まり、滑らかな海面!
20170731_01.jpg
昼前には雲は切れて、夏空が広がりました!
20170731_02.jpg
そして、水中も!!



気温:33℃
水温:26〜28℃

やっとキマシタ!1年ぶりの冠島の青い海!
昨日までの激流は治まり、やっとどこでも潜れる状態になりました!
久々にみるトドグリの岩並み!
20170731_03.jpg
程よい流れに今日も群れムレです!
20170731_04.jpg
単体ハマチやヒラマサが現れると、大きく波打つように小魚が揺れます!
20170731_05.jpg
マアジやカタクチイワシも徐々に成長し、個体が大きくなってきたので、見応えありますね^^
20170731_06.jpg
かなり小さな、しかも遠い個体まで確認できるので、魚影はさらに膨大??
20170731_07.jpg
20170731_08.jpg
20170731_09.jpg
20170731_10.jpg
ダイナミックな地形も広範囲に見渡せるので、さらに豪快に見えます!
20170731_11.jpg20170731_12.jpg
7月も最終日にしてやっと夏の冠島らしい海になってくれました!

コケギンポの仲間の山陰固有種「オキマツゲ」!
20170731_13.jpg20170731_14.jpg
彩色変異!を発見!!「ムラサキのマツゲ」^^;
20170731_15.jpg

・・・が、本州の太平洋沖には複雑な動きをする台風5号が徐々に接近。。。
本来なら1年中で一番気象が安定している時期のはずなのに、台風が近くにあることで、気流が安定せず、明日は若狭湾は北寄りの風がやや強く吹く予報に、、、
やっと海が綺麗になったというのに、残念です。台風が天気図から消えるまでは、安心できない状態が続きそうです。

海況回復し、安心して楽しめる海になるまで、どうかお待ちくださいませ。

久しぶりの朝から快晴!

2017.7.30(日)
これからのやく10日間程度は、シーズン中で一番海況が安定する時期だというのに、、、
昨日は台風による北風が強まり、波の高い状態となり中止。たくさんの方にご予定いただいていたのに、申し訳ない限りです。
開けて今日は、早朝の豪雨からは想像できないくらい?風も治まり、丘のようなうねりを越えながらではありましたが、行かせていただきました。日曜日とあって、たくさんの方にお越しいただきまして、ありがとうございます。
20170730_01.jpg
久々に出航当初から青空に!



気温:31℃
水温:26〜28℃

最高の天気でしたが、今日も流れは治まっておらず、、、
流れの弱いポイントへ。
流れの下とあって、透明度は若干落ちますが、今日も魚はいっぱい!
まったりダイビングしてきました^^
20170730_02.jpg
20170730_03.jpg
20170730_04.jpg
20170730_06.jpg
20170730_07.jpg
20170730_08.jpg

今年数多く見られる、「ネンブツダイ」(左)と「セイゴ(スズキの子供)」(右)
20170730_09.jpg20170730_10.jpg
20170730_11.jpg20170730_12.jpg

明日は、夏の穏やかな海況に戻りそうですが、明後日以降はまた台風の動向次第となりそうです(~_~;

水中は真夏!

2017.7.28(金)
今朝もすっきりしない1日の始まり。。。
幾分雲は薄めで、明るいくもり空が続き、途中雨雲もできましたが、日中は日差しもあって、今日も蒸し暑い1日でした。
20170728_01.jpg

気温:32℃
水温:25〜27℃



今日も?冠島周辺の海域は、流れの速くなっていて、流れの陰になるポイントで、のんびりダイビング!
流れはなくてもこの群れ具合!
20170728_02.jpg
ダイナミックな地形を見ながら、無数に群れる魚達の間をのんびり中層を漂う、冠島の真夏スタイルで楽しめました。
20170728_03.jpg
20170728_04.jpg
20170728_05.jpg
20170728_06.jpg
大型魚があわられると、一斉に波打つように動揺する様は迫力あります!
20170728_07.jpg
20170728_08.jpg
こんな光景も夏っぽいですね。
20170728_09.jpg
20170728_10.jpg20170728_11.jpg
水中はスッカリ夏らしくなったのに、陸はなかなか夏空になりません。。。

久々の夏空!

2017.7.27(木)
中1日開けて、今日は出航させていただきました。
波予報0.5mという凪予報でしたが、海面はなめらかなでしたが、とても0.5mとは言い難い、朝から大きなうねり。
今日も出航当初はどんよりとした梅雨の戻り空でしたが、昼前から太陽が見え始め、午後にはスッカリ快晴!
久々の夏空の下でのダイビングでした!
20170727_01.jpg20170727_02.jpg

気温:32℃
水温:26〜27℃

今日も流れは止まっておらず、うねりと流れでポイントは限られましたが、青い海に今日も群れムレの冠島でした。


午前中、日が差してなくてもこの青さ!
20cmほどのアオコ(ハマチの子供)が出始め、小魚を追い回し良い仕事してくれるので、賑やかな水中です。
20170727_03.jpg
20170727_04.jpg

午後は強い日差し届いて、明るい水中!
20170727_06.jpg
流れのないところに停泊して、流れのあるところへ!
期待以上の群れ具合でした。
20170727_07.jpg
20170727_08.jpg
20170727_09.jpg

ホタテウミヘビに、サンバソウ(イシダイの幼魚)。
そして、水面付近には、アオリイカの幼体も出始め、水中も夏らしくなってきました。
20170727_10.jpg20170727_11.jpg

20170727_12.jpg
7月としては近年マレな出航回数...ありがたいのですが、しわ寄せがないかちょっと不安に??^^;;
ご予定いただいている皆様にお会いできますように...

青い海来ました〜♪

2017.7.25(火)
今日も梅雨の戻り空で、ドンよりとした蒸し暑い朝。
20170725_01.jpg
帰港後、皆様をお見送りした後、激しい雷雨。。。今度こそ本当の梅雨明けの知らせか???

気温:31℃
水温:26〜27℃



今日も流れの速くなっているポイントが多く、今日は陰になるところと、少し陰?になるところへ。。。
陸の天気はともかく?水中はすっきりブルーに晴れ渡ってました!
久々に見る、深い青い海〜^^
20170725_02.jpg
見上げる水面は白くても、満天の魚だらけです。
20170725_03.jpg
遠くの魚まで見渡せ、ダイナミックな地形の全貌が見渡せる、真夏スタイルの冠島です!
20170725_04.jpg
20170725_05.jpg
20170725_06.jpg
20170725_07.jpg
20170725_09.jpg20170725_10.jpg
少し遠目でしたが、ハマチのおまけつき!
20170725_08.jpg
一時は日差しもあって、透明度が良いので、水中が丸見えに!
20170725_11.jpg
明日は梅雨前線がまたまた接近し、北風で海は波の高い状態に、、、
海況回復後は、本物の夏がやって来る!(ハズ^^;)

皆様のお越しをお待ちしています。