FC2ブログ

猛暑続く!

2019.7.31(水)
本日もご利用ありがとうございます。出航させていただきました。
今日も朝から快晴!9時前から30度を超えて、暑い1日となりました。
20190731_01.jpg



気温:35度
水温:24〜27度(水面は28度)

強烈な日差しが届いて、まずまずの青さの今日。
20190731_02.jpg
20190731_03.jpg
サーモクラインの温度差は2度以上あり、深場はひんやり程よい水温ですが、浅場はぬるく感じるくらいの温度差。
強烈な日差しで水面は28度もあって、海もどんどん夏になってきてます。
20190731_04.jpg
20190731_05.jpg
例年並みのすっきりした透明度にはまだまだですが、その分?過去最高?とも言える魚影の濃さ!
水温の上昇と共にハマチの群れは日に日に小さくなってますが、マアジをベースに、イサキとスズメダイ、グレの群れが重なり合い、水中は360度、魚だらけ!
20190731_06.jpg
20190731_07.jpg
20190731_08.jpg
20190731_09.jpg
20190731_10.jpg
今年はマダイも多く見られ、通常単体でみることの多い大型種も群れ?といっても良いくらいの数で現れてます。
20190731_11.jpg
20190731_12.jpg
20190731_13.jpg
20190731_14.jpg
20190731_15.jpg
まだまだ向こう1週間は猛暑予報続き!
今の冠島をどうぞお見逃しなく!
明日も出航します。
スポンサーサイト



夏空続く!明日も^^

2019.7.30(火)
本日は平日にも関わらず、多くの方にお越しいただき、ありがとうございました。
今日も気温は高く、舞鶴では36.5度を記録したようです。
しかし、海上は海風が程よく、日陰にいれば、心地よい天然クーラーで快適です。
20190730_01.jpg



気温:36度
水温:24〜26度(水面は27度)

透明度は例年のこの時期に比べると、まだまだモヤがかかったようなプランクトン濁りは取れませんが、、、
その分?ものすごい数の魚たちが出迎えてくれます。
20190730_02.jpg
20190730_03.jpg
ハマチの群れは水温の上昇とともに、だんだんと少なくはなってきてますが、
膨大な小魚の群れをかき分けるように現れるので迫力あります。
20190730_04.jpg
20190730_05.jpg
20190730_06.jpg
20190730_08.jpg
20190730_09.jpg
20190730_10.jpg
20190730_11.jpg
20190730_12.jpg
まだまだこの夏空&猛暑は続いてくれそうです。
短期予報によれば、向こう10日間は続いてくれるとか?
この機会にぜひお越しくださいませ。
お待ちしています。

快晴べた凪&猛暑

2019.7.29(月)
非常に穏やかな1日となりました!
陸は気温上がって、今年最高の36.3度まで上がったとか?
でしたが、海上は気持ち良いくらいの風があって、日陰にいれば快適!
今日は午後の夕立雲の発生もなく、非常にのんびりとした1日となりました。
20190729_01.jpg



気温:36度
水温:24〜26度

照りつける太陽眩しい水中。
概ね青くは見えますが、プランクトン多めで順光か逆光でかなり差のある透明度ながら、今年は魚影が例年より濃い!
画像や動画ではそのすごさが伝わらないのが残念なくらいです。
20190729_02.jpg
20190729_03.jpg
20190729_04.jpg
20190729_05.jpg
加えて、今年の見所は大型のマダイを数多く見れます。
大型なのにこんなに接近して多数いるのも珍しい光景でした。
20190729_06.jpg
水温上がり始め、ハマチもそろそろ見納め?
ポイントや潮によりけりでっはありますが、群れが日に日に小さくなってきている印象です?
20190729_07.jpg
20190729_08.jpg
20190729_09.jpg
20190729_10.jpg
20190729_11.jpg
20190729_13.jpg
20190729_14.jpg
20190729_15.jpg
20190729_16.jpg
今日は終日、池のようにフラットなべた凪!
このまましばらく続いてくれる見込みです。