FC2ブログ

阿嘉島ツアー2010_9日目ラストダイブ

2010/5/23(日)
とうとう、ダイビングは最終日
今日は、外洋へ!と思いきや、、、天気は良いのに、風が強い。。。
予定のポイントへは、潮が合わず、断念。。。
P523_01_20100523172927.jpg

冠島なら当然のごとく中止の状況ではありますが、そこはケラマ!!!
ポイントの選択に四苦八苦しましたが、ラストも元気よく3ダイブ!

天候:晴れ時々曇り
気温:28℃
水温:25℃

今日のスタートは、当初2本目に考えていた、「新田浜」(にたはま)というところ。
P523_02_20100523172926.jpg
サンゴ被害のあった後、今は、ピンポイントではありますが、
10数年前島で働いていたころを思い出すほどの、超密集サンゴ礁!
P523_03_20100523172926.jpg
浅瀬なので、日差しで色が良く分かり、素晴らしい光景でした。

そして、もう一つの見所は、トンネル?洞窟??
P523_04_20100523172926.jpgP523_05.jpg
トンネルとは言いつつも、ところどころ光のさす穴が開いているので、ライトが無くても充分明るく、
暗がりからみる海の色がとっても青かったのが印象的です。

次は、ユビエダハマサンゴの群生が見所のポイントへ!
P523_06_20100523173834.jpg
サンゴの上には、5~6種類のスズメダイが、冠島並に群れています。
P523_07_20100523173834.jpgP523_08_20100523173834.jpg
自分でも記憶にないのですが、「ヒフキアイゴ(画像左)」が群れをなしていました。ちょっとビックリです。
P523_09_20100523173834.jpg
画像は、ケラマでは、2番目に珍しい「セジロクマノミ」

水面は、風波でバシャバシャではありましたが、サンゴの森を魚影を見ながらのんびり潜れました。

そして、ラストは、、、
国内で見る事のできるクマノミ6種類の中で、一番「珍しくて」、「可愛くなくて?」、一番「凶暴な」
P523_10_20100523174519.jpg
『トウアカクマノミ』をメインに、砂地に広がるサンゴを見に行きました。
P523_11_20100523174519.jpg
このトウアカクマノミを上から見ると、「ハートマーク」というかわいげがあるにも関わらず、一番凶暴と前説していたのに、yumieは指を噛まれていたようです。。。

P523_12_20100523174519.jpgP523_13.jpg
後半は、浅瀬を移動しながら、、「ケラマといえば!』という光景をのんびり見て回りました。
P523_14.jpg
ポストカード等で「見た事ある!」というような情景そのものでした。



天候には悩まされましたが、、、
今回も、楽しく、よく潜り、よく飲み、よく笑ったツアーでした。
ご参加頂きました、みなさま本当にありがとうございました。

次回は、冠島でお会いできることを楽しみにしています。
スポンサーサイト



コメント

No title

「ハイビー運び」ありがとうございました。
あれMs.Yumiっていう名のハイビーです。

No title

ォヶモリさん。
書き込みありがとうございます。
ハチは無事届けました。

また来年も伺いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

素敵な名

鉢は無事、届けましたよ。。。
「Ms.Yumi」素敵な名じゃないですか!
でも・・・一文字足りないなぁ

今日の舞鶴は最高気温17度で寒かったです。5月も末だというのに暖房をつけちゃいました。
私たちが帰ってからは良い天気&良い凪になったようで・・・
また来年、お邪魔しま~す♪
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する