FC2ブログ

久々の平日出航は、夏日のポカポカ陽気!

2012.10.10(水)

旧体育の日の今日は、朝から良い天気となり、気温は上昇し、昼前には25℃の夏日となりました。
今朝起きてみると、経が岬の波高数値はなんと2m越・・・
どうなることかと思いましたが、
1010_01.jpg
時折大きなうねりは来るものの、巡航速度でなんとか航行!
朝のうちは、北からのうねりと南よりの風の板挟みでポイントは限られましたが、昼前には風はやんで、緩いうねりのみに!汗こそかきませんが、日差しが眩しく、夏を感じられた1日となりました。

天 候:晴れ
気 温:25℃
水 温:25℃
海の色:見る方向によってクリアー



ひとまず「冠島東」へエントリー!
見る方向によっては、かなりクリアーな海が広がっていました。
1010_02_20121010173159.jpg

やや流れもあって、スズメダイとマアジはいっぱい!
1010_03_20121010173158.jpg
ほんの少しですが、カマスも残っています。
1010_04_20121010173158.jpg
単体で、ツバスやカンパチがアタックすると、小魚は大きく動揺!
1010_05_20121010173157.jpg
秋らしい季節回遊魚や大物の姿はありませんが、なかなか見応えのある今日の冠島東でした。

1本目を上がると、風は止んでいて、汗こそかかないほどですが、お昼休みは、素肌でも暑いくらいでした。

うねりも少し治まっていたので、午後は「トドグリ」へ!

そ・れ・が・・・流れはややあったのですが、問題は向き、、、
トドグリのポイントには魚が集まりにくい潮の向きとなっていて、深場には魚はほとんど皆無(~_~;;
1010_06_20121010173157.jpg
浅瀬に集中していて、流れに逆らうばかりで、魚のいない今日のトドグリ。。。。

ちょっと申し訳ない、地形のみを散策するダイビングに、、、
1010_07_20121010174630.jpg

やっと行け、凪になったかと思えば、今日の潮回り。。。。
そしてまた明日からは寒気の南下で、またしてもシケ模様。。。
台風21号が接近してきていますが、台風が接近する前に一時海況の回復を願うばかりです。。。

久々の出航!未だ水温高く季節回遊魚がいっぱい!

2012.10.06(土)

海況不良が続き、約2週間ぶりに出航させていただきました。
本日もたくさんのご利用ありがとうございました。
1006_01.jpg
この時期に出航できる日は、ぽかぽか陽気になることが多いのですが、、、生憎の空模様となりました。
当初は決して穏やかな海況とはならない予報でしたが、行ってみると、朝のうちは少し風で波だっていましたが、ほとんどベタ凪。水温はやや下がってたとはいえ昨年よりも3℃近く高い25℃!
水中は秋らしく魚影も濃く、様々な南からの季節回遊魚でにぎわっていました。

天 候:くもり
気 温:21℃
水 温:25℃
海の色:見る方向によってクリアー



いつぶりでしょう??久々の「トドグリ」です。
いきなり「ツバメウオ」例年10月も終盤になって現れることがありますが、今年は早い登場です。
1006_02.jpg
そして、スズメダイの群れの奥から「ナンヨウカイワリ」
1006_03.jpg
まだ少し水温が高いのか、ハマチの姿は見られませんでしたが、なにが出るか?分からない季節がやってきました。

もちろんレギュラーも夏より成長し数も多く、
1006_04.jpg
終始群れムレの今日のトドグリ
1006_05.jpg


午後は、カマスはどうなったか?昼食後「宮前」へ偵察に・・・
いました〜
・・・という分けで、「宮前」へエントリー!
1006_07.jpg
最盛期を知っている方にとっては、ちょっとしょぼくなってますが、初めて見る方にとってもまずまずの群れ具合!
もちろんレギュラー達も元気に楽しませてくれました。
1006_06.jpg

約2週間シケただけあって、宮前の砂地には、かなり深い砂紋ができてました。。。
1006_08.jpg

やっと行けた今日でしたが、またしても明日からは中止。。。
ご予約いただいていた皆様には申し訳ないです。。。

ハマチ登場の水温までもう少し??
今年は透明度もさほど落ちていないので、楽しみですね。

海況回復までしばらくお待ちください。

くもり空でも青い海!

2012.923(日)

久々の雨予報の出航。。。午後から海況が悪化する予報もありましたが、早めのスケジュールで行ってきました。
0923_01.jpg
たくさんのご利用ありがとうございました。
帰りに雨には降られて、水中のほうが暖かいくらいでしたが、海は青く魚もいっぱい!の冠島でした。

天 候:くもり後雨
気 温:22℃
水 温:27℃
海の色:かなりクリアー



今日は風も弱く、流れも治まっていて、どこでも行けそうな海況ではありましたが、周囲は雨雲だらけで、いつ海況が急変するかも分からないこともあって、まずは「冠島東」
いきなり巨大「コブダイ」
0923_02.jpg
くもり空のわりには?今日も青い海が広がっていました。
0923_03.jpg
スズメダイやマアジの群れもそこそこに群れていましたが、目当ては昨日発見した?「アカカマス」の群れ!
0923_04.jpg
昨日とは群れが横長になっていて、やや密集度に欠けましたが、今日も群れムレでした!

午後は、雨もパラついてきたので、
海況の悪化を懸念して、いつもより早めの2本目は、吹いて来るであろう風の陰になる「宮前」
こちらも白い空が恨めしい?ほどの青い海が広がってました!
0923_05.jpg
こちらはスズメダイが占拠!?
0923_06.jpg
一斉に向きを変えてこちらへ向かって泳いでくる様は見物です!
0923_07.jpg
今日は結果的に島への滞在中は、風は弱く、ダイビングはのんびり楽しめましたが、帰航時は北よりの風が徐々に強まっていましたので、海況にも助かりました。

明日からのシケで海はどうなることか???水温は下がって、大物シーズン到来!?
海はこのまま青い海が続いてくれると良いですね!

海況回復し、ダイビングが再開できるまで、しばらくお待ちくださいませ。